2〜3月の御朱印について

更新日:2020/02/27  [ お知らせ ]

御朱印の予定についてご連絡いたします。

当宮の御朱印はその時々の境内の様子を表わすようにしております。

拝殿でお参りしてみて、

お雛様が飾ってあるな〜

ちょっと遠くにピンク色が見える...あ!桜だ!!

…という具合に今は女雛と緋寒桜などを押しています。

お参りしたときの境内を思い起こしていただけたらうれしく思います。

 

昨年、

今月何回目だろう?先日もお見かけしたけど、その都度御朱印受ける方増えたな〜(*'ω'*)

「今日も同じですが良いですか?」

と伺う事が増えました。

何回も足を運んでいただいていますし、今の時期は旧暦の3月3日までお雛様を飾ってあるので、途中で男雛に代えて上手にいったら両雛が並ぶようにならないかな。と、こっそり始めましたが、今年は始めから計算して下さっている方が多数いらっしゃる様子(;^_^A

前置きが長くなりましたが、土日が近いのでお知らせです。

新旧暦3月3日はその日のみの限定です。

女雛は3月2日まで。

男雛は3月4日〜3月25日の予定です。

お花は天候によりますので見てみてからのお楽しみで。

3月1日は月次祭ですので、また少し変わります。

基本的にデザインは見てみてからのお楽しみで通させて頂いております^^;

 

もう1つお知らせです。

2月3日から大勢みえる日には受付を設けさせていただきました。

お正月にお帳面の取り違いが起きそうな事態になってしまったこともあり、またお帳面をお預かりする際受付がもう少し分かりやすくならないかなと考え、このような形をとらせて頂きました。お参りの皆様とちょっと距離が出来てしまいますが、ご理解いただけますと幸いです。

いつものようにどんどん話しかけていただいて大丈夫です!ただ、判子を打っている最中と書いている最中は間違えないように必死ですので不愛想にみえるかもしれませんm(__)mあとワンオペ中ですとか…(´-ω-`)

なお当宮はお帳面を預けてからのお参り大歓迎です。

お待たせしてしまう申し訳なさと、残念ながらお参りせず御朱印だけ受ける方もいらっしゃることもあり皆様にお参りについての御案内をさせていただいております。

多くの方がお参りに遠方から足を運んでいただきまして、とてもうれしく思っております。

少人数で対応させて頂いておりますのでご不便な点も多いかと思います。近く御朱印の対応についても変更させて頂く予定です。なるべく早く社頭でお知らせ出来るよう努めますのでよろしくお願いいたします。

長くなってしまいましたが、ここまで読んでいただきましてありがとうございました。

 

 

前の日誌