お正月飾り納めについて

更新日:2018/01/12  [ お知らせ ]

昨日11日は鏡開きでした。

お正月にお供えしたお餅を食べて歳神様の御利益をいただきましょう(^^)/

omoti

お餅、食べましょう!!

納めてしまってはもったいないです(>_<)

 

境内はお正月飾りを納めに来る方で主に納め所付近が賑やかくなっています。

昔はどんど焼きをしていましたが、“はちまんさま”ではお正月のしめ飾り、お札、お守り、熊手などの縁起物、等々は随時お祓いしてお焚き上げ(焼納)しています。

ちょくちょく納め所を整理しに行くのですが、御家庭で処分するものも多く入っています。

一例をあげますので、納めに行く前に今一度神社へ返すものの中身を見てみてください( ;∀;)

けっこう切実です(T_T)

KAMISANNBOU

お餅とセットで売っています、しっかりとした作りの紙製の三方。

解体して燃えるゴミでお願いします。

 

MOTIPAKKUMOTIPAKKU2MOTIPAKKU3

色々な形がありますね、お餅の外装です。

裏面のビニール部分に分別の仕方が書いてありますので、お餅業者さんの指示の通りにお願いします。ここ磐田市では容器包装と燃えるゴミです。

 

MOTIPAKKU4

これはもうすでに神様関係ありません(:_;)

燃えるゴミです。

ご協力をお願いします。

 

前の日誌次の日誌