小さい秋

更新日:2016/10/19  [ 府八幡宮の日々 ]

お祭りも終わり、先日役員さん・総代さんで注連縄の藁を頂きに田圃へ伺い、

その藁もお宮で干して

「去年は雨に泣いたけど今年は青々していいねぇ(*´▽`*)」

なんて言いながら今日は収納場所を役員さんが確保して下さって・・・

季節は次へと移っていきますね(-ω-;)

今年も皆様にご協力いただきましてありがとうございました。

先日婦人部の皆様に御神輿巡行で使った装束などなど、アイロンがけをして頂きました。

毎年の恒例になってまいりましたこのご奉仕が終わると片付けもひと段落ついてきたかなという感じがします。

とはいえ諸々反省点や改善点も出ております。

一職員として神様はもちろんのこと、氏子の皆様のご期待に沿えるよう今年を活かしていくためには、まだまだ完了とは言えないなと思う今日この頃です。

 

kouyou

 

落木チェックをしながら西参道を歩いていましたら、一枝だけ真っ赤になっていました。

例年モミジは11月から12月頃紅葉します。

なんで一枝なのでしょう(゜_゜)

毎年違った動きがあって、全く同じものはないですね。

そこが良いんだと言える余裕を持ちたいものです。

 

前の日誌次の日誌