児童祈願祭を斎行しました

更新日:2016/08/08  [ 府八幡宮の日々 ]

今日のお昼のニュース、トップは気温についてでした。

表示された気温はまるで体温で、クーラーを上手に使って熱中症に気を付けましょう、との事でした。

クーラー・・・

“八幡さま”は自然がクーラーです!(エアコンありますが使っていることはほぼありません(;´・ω・))

アスファルトではなく土に囲まれた木陰の中は意外と涼しいです。参道は風も通るので、今日は宮司さんが特設の応接セットを出していました。

そんな扇風機の風が頼りな中、今年も主に小学生を対象とした児童祈願祭を無事斎行することができました。

氏子20カ町、児童計192名、保護者107名様が各町総代・役員さんと元気にお参りしてくださいました('ω')ノ

拝殿でのお参り、

 

28zikisai

楼門や修復中の随身像、御神輿など境内の説明

社務所では神話の紙芝居をしました。

今年は「根の国のものがたり」

オオクニヌシと名乗る前のオオアナムジがスセリビメに出会い、スサノオの試練を乗り越えて行くという物語。

紙芝居ですので、セリフに合わせて紙を引き抜きます。

出だし、逆に引き抜くと面白い話になってしまうというのは後日談。

お気付きの方いらっしゃいましたか?(;・∀・)

28zikisai2

また来年もお待ちしております(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

前の日誌次の日誌