人形(ひとがた)、大祓いお申込み

更新日:2016/06/19  [ お知らせ ]

6月30日は大祓い式です。

20160614ooharai

お正月から今まで知らず知らずのうちについた罪穢れを祓って清々しくなり

暑い夏を乗り切りましょう、という昔からの行事ですね。

よく耳にする“罪穢れ”。

先日『英語で伝える 日本のこころ Basic Guide』という神社本庁発行の本を読む機会がありまして、

手水の項目を見ていたら出てきました。

手水や神事前の修祓というお祓い、日本人には清めの儀式が良く知られています。

ここに「罪穢れを祓う」を英訳すると「日常の混沌(chaos)から秩序ある状態(cosmos)へ戻す儀式」

と書いてありました。

少しの儀式で罪が祓われることへの違和感を少なくするための英訳のようです。

なるほどと思いましたので、少しそれましたがご紹介('ω')ノ

さて、大祓い。人形(ひとがた)に罪穢れをうつして、お祓いします。

20160614ooharaimousikomi

人形は紅白のもの、切り取り型のもの、どちらでも大丈夫です。

詳しい方法は6月の行事・祭事をご覧ください<(_ _)>

楼門前にもご用意しておりますのでぜひどうぞ。

写真左に見えている茅(ちがや)はお持ち帰り用です。

今だけの夏の行事、深緑でリフレッシュしながらぜひご参加下さい。

 

 

 

 

 

 

前の日誌次の日誌